USB 3.0

読み方 : ユーエスビーさんてんぜろ
フルスペル : Universal Serial Bus 3.0

2008年11月に正式に規格が発表されたパソコンと周辺機器等の接続に用いるUSB規格のバージョンの1つです。
転送規格は転送速度が最大5GbpsのSuper Speedモードで、USB2.0の転送規格のHigh Speedモードの約10倍となっており、最大伝送距離は3mです。通信方式はデータの送信と受信が同時に行うことができる全二重通信を採用しています。
ピンの数は従来のUSB規格より5本増えて9本になっていますが、従来のUSB規格との後方互換性を保っています。またパソコンを介することなくUSB機器同士が直接通信することを可能とする技術の規格USB On-the-Go用の識別信号線を確保しています。
データの送受信にはユニキャスト方式を採用しています。従来のUSB規格はブロードキャスト方式を採用しており、接続されている機器すべてと通信を行い、ホストとデバイス間でのデータの送受信を指令が送られてきた順に処理しています。また、ホスト側と端末側でポーリング方式と呼ばれるデータが伝送できるかどうかの確認作業を行います。それに対してユニキャスト方式ではポーリングは必要なく、通信したい機器とのみ1対1の通信が可能なため、ブロードキャスト方式に比べて効率の良いデータ伝送を行うことが可能です。また必要な通信しか行わないため、使用する電力も低くなります。

USB 3.0とは_イラスト





ページトップ