HOME製品情報インタフェースケーブル>三菱シーケンサ⇔三菱インバータ用ケーブル

三菱シーケンサ⇔三菱インバータ用ケーブル

ダイヤトレンドでは、三菱シーケンサと三菱インバータ間接続用ケーブルを製作しております。

1 : N接続 (分配器使用)※1

分配器DMDH-3PNを使用します。
三菱シーケンサ ⇔ 分配器間、分配器 ⇔ 三菱インバータ間、分配器 ⇔ 分配器間ケーブルをご用意しております。

三菱シーケンサ⇔三菱インバータ 1:N接続(分配器DMDH-3P接続)
三菱シーケンサ⇔分配器間ケーブル
シーケンサ型式 シーケンサ側
IF
三菱
インバータ
型式
インバータ側
オプション
ボード
ケーブル型式 シーケンサ側
コネクタ
分配器側
コネクタ
FX3S
FX3G
RS-485通信用機能拡張ボード FX3G-485-BD-RJ D700
E700
内蔵PUポート DXCAB-N-6(**M)

DXCAB-N-5E(**M)
RJ-45 RJ-45
FX5U
FX5UC
注1, 注2
内蔵RS-485端子台
FX5-485-BD
FX5-485ADP
※2, ※3
D4CAB-HV-A(3M) 棒圧着端子
FX3S
FX3G
FX3GC
FX3U
注3, 注4
FX□-485-BD
FX□-485ADP(-MB)
※4, ※5, ※6
分配器⇔三菱インバータ間ケーブル、分配器⇔分配器間ケーブル
三菱インバータ型式 インバータ側
オプションボード
ケーブル型式 分配器側
コネクタ
インバータ側
コネクタ
D700
E700
内蔵PUポート DXCAB-N-6(**M)

DXCAB-N-5E(**M)
RJ-45 RJ-45
分配器
DMDH-10PN 10ポート搭載(2番8番未接続)
DMDH-3PN 3ポート搭載(2番8番未接続)
終端抵抗
D4CAB-EA-A 終端抵抗100Ω1/2W PUコネクタ対応


ケーブルの型式について

※「D4CAB-HV-A(□m)」がケーブル長3mの場合、「D4CAB-HV-A(3M)」となります

お客様のご要望のケーブル長での製作可能です (※接続機器の仕様により異なります)

注1: 内蔵RS-485端子台・FX5-485-BDを使用する場合は総延長距離が50m以内であること
注2: FX5-485ADPを使用する場合は総延長距離が1200m以内であること
注3: FX□-485-BDを使用する場合は総延長距離が50m以内であること
注4: FX□-485ADP(-MB)を使用する場合は総延長距離が500m以内であること
※1: インバータ側に終端抵抗を接続できないため、分配器を使用して接続してください
※2: 内蔵RS-485ポート,FX5-485-BD,FX5-485ADPは終端抵抗を110Ωに設定してください
※3: 詳細については三菱電機株式会社の「MELSEC iQ-F FX5ユーザーズマニュアル(シリアル通信編)」を
   ご参照ください
※4: FX□-485ADPはFX□-CNV-□が必要です
※5: FX□-485-BD,FX□-485ADP(-MB)の終端抵抗を110Ωに設定してください
※6: 詳細については三菱電機株式会社の「FXシリーズマイクロシーケンサ ユーザーズマニュアル(通信制御
   編)」をご参照ください





ページトップ